自治体の入札資格に上記取得が義務付けされました!!

この度「ASP・SaaS安全・信頼性に係わる情報開示認定」の取得が、自治体(都道府県・市町村・特別区)や各種公共団体の入札資格に義務付けられました。今後のクラウド事業者選定の基準になります。
各種第三者認証も取得しております。
> > >会長の一言

会長の一言




先輩の原画展
2020/10/15 16:06
以下で紹介した、本田さんの原画展、大好評で、こんどは12月まで延長になったようです。


5Gを支える400G イーサネット
2020/10/14 18:53
通信インフラ同様に、データセンターも各ラックや施設を接続するデータの高速伝送に動いていて、その主流が100Gから400Gへ移行しています。
5Gサービスが開始され、ネットワークは新たな時代を迎えたといわれています。5Gサービスの特長としてLTEの最大100倍のスループットが実現され、多くの人がスマートフォンでも高精細なビデオコンテンツが閲覧できるようになります。
現在でもネットワークのトラフィックの80%は動画コンテンツであるというデータもあり、今後ますますトラフィックは増加していきます。このトラフィックの増加を400Gイーサネットが支えています。
(一部アンリツのサイトより)


先輩の原画展やってます。
2020/10/13 23:05

大学時代の先輩(同じクラブの2つ上の先輩で、電通時代から独立後も含めとてもお世話になった方)が、ご自身の環境まんがの原画展を青山でやっています。環境問題をユーモアたっぷりにわかりやすく表現しているので、是非。

本田亮 SDGsユーモアイラスト原画展 〜楽しく知る世界を変える17の目標〜

2020年10月1日(木)〜16日(金)※ 伊藤忠青山アートスクエアにて
※期間中に主催団体のWFP(先輩もWFPの理事)が、ノーベル賞をとったこともあり反響が大きく、現時点では11月まで延長になっているようです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000298.000009064.html


スパイラル・モデル
2020/10/09 17:30
アジャイルとウォーターフォールのメリットを活かしたスパイラル・モデルです。
デメリットもあるけど、目的さえきちんとしていれば悪くない手法かと。
でも、最近はあまり増えていないような、、、。


グレイテスト・ショーマン(The Greatest Showman)
2020/10/08 20:57
この内容も、飯田の「週末映画 https://itec.ad.jp/itec/eiga/」からの引用です。

一つ前の投稿をしたら載せたくなりました。

グレイテスト・ショーマン(The Greatest Showman)日本公開 2018年2月16日(監:マイケル・グレイシー 主:ヒュー・ジャックマン ザック・エフロン ミシェル・ウィリアムズ レベッカ・ファーガソン ローレン・オル(ア)レッド(歌) ゼンデイヤ キアラ・セトル)
久々に心躍るミュージカルを観た。一部のお堅い映画評論家の評価は最悪でボロクソ言われ放題だったが、評論家は評論家、自分には大好きなミュージカル映画だったのだから仕方がない。背景(あの「フリークス」がベースだった)は別として映画としては素晴らしかった。↓
https://www.youtube.com/watch?v=GuadtzQB2hk

以下は未見(観)の方ご注意ください。
とにかく音楽が素晴らしい、素晴らしい、素晴らしいっ!!↓
https://www.youtube.com/watch?v=JZ9pHBEUWPo
↑「Never Enough」実際に歌ってるのは役のレベッカ・ファガーソンではなく、無名に近いアメリカの歌手ローレン・オルレッドだが恐ろしく上手い!!
↓これぞ魂の叫びだ!!どん底から這い上がっていた者にはたまらないはず↓
https://www.youtube.com/watch?v=zgyoKX5oW3E
↑「This Is Me」「私の欠点をずっと恥ずかしく思ってきた、、彼らは言う 失せろと、、でもあいつらに私をゴミ扱いなんてさせない、私達にだって居場所がある、、私が叩くビートに合わせて進む、、見られることなんか恥ずかしくも怖くもない、、これが私のあるべき姿、これが私!!」
https://www.youtube.com/watch?v=XfOYqVnFVrs
↑まだ映画制作が始まっていないオーディションの段階で初めて生歌を披露するレティ役のキアラ・セトル。
この映画を観たことで、この題材に関連した「フリークス(監:トッド・ブラウニング)」も観たくなった。

コロナ禍でもこんな表現が。Welsh of the West Endの凄さ!!
2020/10/08 20:15
「This is Me」
[The Greatest Showman]
Welsh of the West End

https://www.youtube.com/watch?v=taMYhPSj3sM

これが本家(泣)

https://www.youtube.com/watch?v=zgyoKX5oW3E

サンダカン八番娼館 望郷
2020/09/08 20:26
この内容も、飯田の「週末映画 https://itec.ad.jp/itec/eiga/」からの引用です。

サンダカン八番娼館 望郷 公開1974年11月2日(監:熊井啓 主:栗原小巻 高橋洋子 田中絹代 水の江滝子 小沢栄太郎)
島原の子守唄の「はよ寝ろ 泣かんで オロロンバイ 鬼の池 久助どんの 連れんこらるばい」という詩の意味も分からず、でも何故か頭の中に残っていた。最近この詩が「からゆきさん※」のことだったと知った。それが旧作ながらこの映画を観る事になった切っ掛け。
※19世紀後半、東・東南アジアに送られ娼婦として働かされた島原や天草出身の日本人女性のこと。現地で亡くなった方が多かったが、なんとか日本に戻っても周りから差別され辛い人生を送らざる得なかった。
原作はノンフィクション作家・山崎朋子の「サンダカン八番娼館-底辺女性史序章」とのことだが、非常に原作に忠実に作られているらしい。田中絹代にとっては女優人生を終えようとしている時期の出演だったが、高橋洋子の演技も含め心に残る映画となった。
https://www.youtube.com/watch?v=p8MAZdhArYk

「Leonid & Friends」
2020/07/18 23:01
Leonid & Friendsは、普段シカゴのカバーが多いロシアのバンド。抜群なテクニックでここまで完コピをしてくれると最高。単なるコピーではなく、ギターなら弦の太さや張り具合まで研究しているらしい。その為、本家までも驚きその上、認めていると聞いた。もちろんシカゴの完コピは抜群だが、EW&Fの「September」もいい。
ベースのレオニード・ヴォルヴィエフがリーダーで、ファルセットを女性(クセニア・ブジーナ)にしているが、本家EW&Fのフィリップ・ベイリのファルセットにそっくり、これまた驚いた。

https://www.youtube.com/watch?v=D5XmUnYW5Ks

◆追加、、、
シカゴなら「If You Leave Me Now」↓
https://www.youtube.com/watch?v=HQ_j4Ytecgg

「Questions 67 & 68」↓
https://www.youtube.com/watch?v=NKzOjRKqY0Q
かも。

どちらも正義、、、
2020/07/16 15:40
感染を広げない施策は必須。でも、経済を回さなければならないのも必須。
どちらも正義だけに非常に難しい。ある意味トロリー(トロッコ)問題だ。
これを普通のAIに判断させると、犠牲者が少ないほうを選択するらしい。

明るい未来は必ず
2020/06/09 15:38
明るい未来は、明るい未来が必ず来ると信じている人の元にだけ訪れるものだと(個人的には)思っています。

10,081,814